ケビン・デュラントが結婚!映画出演も!動画は?

ケビン・デュラント結婚

 

映画出演も!動画は?

 


Sponsored Links

オクラホマシティ・サンダーのみならず、アメリカ代表のエースともいえるケビン・デュラント。デュラントは、1988年9月29日生まれで25歳(2014年1月現在)になるのですが、すでに結婚しています。

 

ケビン・デュラントが結婚!

その結婚相手は、モニカ・ライト。彼女もWNBAのミネソタ・リンクスに所属するプロバスケットボール選手で、デュラントとは同い年。170cmのガード/フォワードで、かなりの美人さん(*´∀`*)

 

どうやら2013年7月6日にデュラントがプロポーズし、『YES』の答えをもらったらしい。

 

ちなみに、デュラントが彼女に贈ったエンゲージリングは、相当なデカさのダイヤモンドが搭載されていたとの情報もあります…。

 

相方のウェストブルックが負傷してしまい、若干悔しい思いで迎えた2012-2013シーズンのオフをハッピーにする出来事であったことでしょう。

 

また、同じプロバスケットボール選手ということで、分かり合える部分もあるでしょうから、相乗効果が期待できるでしょうし、当然高いモチベーションにつながりもするはず。なによりも、プライベートの安定は、確実に彼のプレイに好影響を与えるでしょう。(決して、デュラントのプライベートが荒れていたわけではありません^^;)


Sponsored Links

 

映画出演も!動画は?

さて、結婚相手のモニカ・ライトが美人さんだと書きましたが、
かくいうデュラント自身も映画出演経験があります!

 

そのタイトルは、2012年に公開された『サンダーストラック』なる映画で、デュラントは自分自身を演じており、主役のバスケが苦手な若者とバスケットボールスキルが入れ替わるのだそう。

 

映画出演について本人は、

映画出演なんて自分のキャラではない。僕は地味な人間だからやりたくなった

と、控えめに話していたそうですが、撮影そのものは楽しめたようで、良い経験にもなったとのこと。

 

動画はこちら。


激しいシーズンを終えた後は、当然ゆっくりしたいものでしょう。しかし、スタープレイヤーであるがこそ、ロールモデルとしての役割も生じ、様々なメディアにも対応していかねばなりませんし、オフシーズンにプライベートのことを集中させなくてもいけません。

 

ルーキーシーズンから、その才能をいかんなく発揮し、一気にスタープレイヤーとなったデュラント選手ですが、まだまだ若くもあります。

 

当然、毎日のゲームや練習により、そのプレイはさらに磨きがかかっていくでしょうが、映画出演や結婚などを通じ、人としても大きくなっていき、更に人間味を増すことで、そのプレイには更に味わいが出てくるはずです。NBAファンとしてはとても楽しみ!


Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。